伴走ボランティアランナーVolunteer (Accompany runner)

伴走ボランティアランナーとは

盲人ランナーの安全を確保して快適に走れるように伴走していただけるボランティアランナーです。

伴走ボランティアランナーの役割

伴走の役割は、盲人ランナーを安心・安全にゴールまで誘導していただくことです。 約1メートルのロープを輪にしたものを使用し、お互いにその一端を握りロープと声で誘導しながら走ります。 弱視の方はロープを使用せずに並走して言葉でガイドする場合もあります。  

尚、盲人ランナーの希望人数により、申込者全員にお願いすることが出来ないことがございます。

<伴走をお願いできなかった方>

・控えの伴走をお願いする場合があります。

※当日伴走がない場合でも、救護ボランティアランナーとしての走行をお願い致します。

申込方法

申込用紙はこちら [PDF:51KB](プリントアウトして事務局までメールまたはFAXしてください)

申込期限

平成29年12⽉26⽇(⽕)

大会期日

平成30年4⽉15⽇(⽇)

参加費

無料

伴走法について

伴走方法についての詳細は、こちらをご覧ください。[PDF:606KB]

事務局

かすみがうらマラソン大会事務局

info@kasumigaura-marathon.jp

FAX: 03-6868-3384

 

郵送はこちら

〒300-0036 土浦市大和町9-2 土浦市教育委員会スポーツ振興課 「伴走ボランティア受付」

バンクに登録された方には、本大会に限らず他大会から盲人ランナーより要請依頼があった場合にも、随時ご紹介させていただきます。

かすみがうらマラソン大会限定の伴走申込については、ボランティアバンクの欄には記入しないでください。

登録有効期限

 

平成30年1⽉1⽇〜12⽉31⽇

登録料無料の1年切り替えとし、継続希望の方は、更新手続きが必要になります。

日本盲人マラソン協会

 

定期的に伴走者練習会を実施しています。

伴走に関する情報

 

大会事務局では盲人マラソンの普及活動を行っています。