R-1王者濱田祐太郎さんに茨城の魅力を知ってもらう part1(お知らせ)

2020年3月13日

神戸生まれ大阪在住の濱田祐太郎さん。

縁もゆかりもない茨城県かすみがうら、決して得意ではないマラソン…

そんな濱田さんが記念すべき第30回記念大会のゲストランナー。

 

濱田さんは知っているだろうか、かすみがうらのコースは、日本1を誇るレンコン畑を駆け抜けることを。

かすみがうらマラソンのエイドでは湯飲み茶わんに熱いお茶が出ることを。

「田舎のおばあちゃん家に来たようだ」とランナーからは評判の素朴であったかい大会が、かすみがうらマラソン。

30年間みなさんに愛され毎年2万人近いランナーが、茨城県かすみがうらを走る。

その魅力は一体何なのか?

 初めてかすみがうらに訪れる濱田さんにその魅力を肌で感じていただきましょう!!

 

【オープニング・遊覧船】編