10マイル伴走ランナー!宮崎亜希さん(大会情報)

2019年1月7日

アンバサダー宮崎亜希さんは、10マイルの伴走ランナーとして出走します。
昨年2月のJBMA主催伴走練習会に参加された宮崎さんは、視覚障がい者ランナーの村田さんと出会いました。村田さんは「今年は故障して走れないけど、来年あなたに伴走してもらいたい」とオファー。 

その日から9ヶ月の月日が流れ、再会と共に2019大会でペアを組むことが決定となりました。
宮崎さんは2018大会でも伴走を希望されていましたが、走力等マッチング可能な方が見つからず救護ボランティアランナーとして出走くださいました。 
 
亜希さんは伴走講習を再度受講し、”ランナーさんの目の変わりになり、命を守らないといけない”と一生懸命取り組んでいます。 
村田さんからは、『一番大切な事は信頼関係だから、亜希さんなら大丈夫』と! 
ぜひ、2人のRUNにもご注目ください。 
  

国際盲人マラソンでは、多くの方に伴走者の登録をいただき本当にありがとうございます。
マッチングの結果は2月のご連絡となりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。