【30回記念レセプションが毎日新聞で掲載されました!】(お知らせ)

2019年9月28日

〜かすみがうらマラソン来年30回・協賛企業を招き記念レセプション〜

来年419日に開催される「かすみがうらマラソン」が30回目の節目を迎えることから、大会実行委員会は25日、土浦市内で大会を支えてきた協賛企業など関係者約60人を招き、感謝の気持ちを表す記念レセプションを開催した。

大会会長の中川清・土浦市長は「来年30回記念大会という大きな節目を、地元の皆様に支えられて迎えられます。皆さまともに、大会を盛り上げていきたい」とあいさつ。第1回大会から連続出場している中川市長は「第1回の10マイルから参加し、途中から5キロにうつりました。どの大会でのエピソードを紹介しましょうか」と笑いを誘っていた。

レセプションには、かすみがうら市のご当地ヒーロー「ガウラーC」も駆けつけ、壇上で記念大会を告知するポスターの紹介に一役買った。

会場には過去の大会を振り返った映像も流され、出席者は見入っていた。【庭木茂視】

 

 

 

ありがとうございます。

皆様に支えられて30年。

感謝の気持ちでいっぱいです!!!

30回大会!誰もがヒーローです(*´ω`*)