ふるさと納税エントリーについて ENTRY (FURUSATO TAX PAYMENT)

土浦市またはかすみがうら市へのふるさと納税に5万円以上の寄付をいただいた方に1名分のマラソン出走権を進呈いたします。なお、この寄付金は寄付金控除の対象となり、確定申告により税の控除が受けられます。

寄付金額

5万円以上(1万円単位)

募集定員

各種目合計で200名(先着順)
なお、この寄付金は寄付金控除の対象となり、確定申告により税の控除が受けられます。

寄付の使い道

●土浦市ふるさと納税

皆様からの寄付金は、本市の将来都市像であります「水・みどり・人がきらめく安心のまち活力のまち土浦」の実現を目指し、4つのつちうら戦略プラン及び協働のまちづくり基金の貴重な財源として活用させていただきます。

(1)安心・安全戦略プラン

「安心・安全」に向けた総合的な施策に関する事業

(2)パワーアップ戦略プラン

地域とそれを支える市役所力を強化したまちづくりに関する事業

(3)暮らしの「質」向上戦略プラン

住み慣れた地域でお互いに支えあいながら、うるおいと活力が調和するまちづくりに関する事業

(4)オンリーワン戦略プラン

市民が「わがまち土浦」と自信と誇りを持つことができるオンリーワンの都市づくりに関する事業

●かすみがうら市ふるさと納税

皆様からの寄附金は、かすみがうら市総合計画に掲げる将来都市像「きらきらいきいきふれあい育む豊かなめぐみ野」の実現に向けた5つの基本施策に位置づける各種の事業に活用させていただきます。寄附金の使い道を希望される場合には、次の5つの施策からひとつご指定ください。

(1)自然と調和した快適なまちづくりに関連する事業画像適正な土地利用の推進

適正な土地利用の推進、交通基盤の充実、快適な住環境の整備、循環型社会の形成、防犯・防災機能の充実、情報通信基盤の整備

(2)健やか・安心・思いやりのまちづくりに関連する事業

地域とそれを支える市役所力を強化したまちづくりに関する事業

(3)豊かな学びと創造のまちづくりに関連する事業

教育の充実、生涯学習の充実、青少年の健全育成、地域文化の継承と創造

(4)活力ある産業を育てるまちづくりに関連する事業

農林業の振興、水産業の振興、商工業の振興、観光の振興

(5)みんなで作る連携と協同のまちづくりに関連する事業

市民活動の支援、男女共同参画の推進、広報・広聴活動の充実、行政サービスの向上

(6)その他目的を達成するために市長が必要と認める事業

かすみがうら市が進める施策のなかから、特に重点的に行なうべき施策に活用させていただきます。(この場合は市長が使途を決定します)

 

公表等

寄付者の同意を得た場合、土浦市または、かすみがうら市において氏名、都道府県名または市区町村名、寄付金額、寄付日について公表することがあります。

「ふるさと納税寄付金制度」の内容及び税控除は下記リンクよりご確認ください。

【総務省ホームページ】

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html

確定申告による税控除を受ける際、土浦市または、かすみがうら市より発行する「控除証明書」が必要となります。※平成30年2月に発送予定となります。

「ふるさと納税(寄付)枠エントリー」の特典については、原則として納付者に限ります。

大会への参加資格や注意事項等は、一般参加者の募集要項に準じます。

寄付金の入金が完了した時点でエントリーが確定します。

いかなる理由があっても「ふるさと納税(寄付)枠エントリー」への入金取消及び寄付者への返金は行いません。

18歳以下の参加者は、保護者の同意のうえ申し込みをしてください。