大会のコンセプトConcept

かすみがうらマラソンでは、走る人も、応援する人も、支える人も“誰もがヒーロー”です。
ひとりひとりが大会のヒーローであり、ヒーロー達が手を取り合い一つの大きな輪となる。
2つの市が手を取り合い、地元の人々が手を取り合い、盲人ランナーと伴走者が手を取り合い、ランナーとボランティアが手を取り合い、一つの大きな輪となる。
それこそが、唯一無二のかすみがうらマラソンの姿。
 
かすみがうらマラソンは、健常者・障がい者の壁を取り払い、互いに敬意をもって取り組む独自性の高い大会運営を目指しています。
 
大会の新コンセプトである『OneSky.~おなじ光、風、思い。~』には「ゆたかな自然環境のもとで、同じ舞台に立つことを通して、ひとつになっていく参加者全員の気持ち。」を表現しています。